理想

皆さんの理想の人生とはどのようなものですか?

理想的な暮らしをしているご自分を想像できますか?

 

恥ずかしながら、以前の私は自分の理想の人生なんて考えたこともありませんでした。

考えたことがない、というより考えられなかったといった方が正確かもしれません。

 

時間がない。

精神的なゆとりがない。

理想なんて夢物語で、実現するはずがない。

時間の無駄だ。

 

こう考える人も多いかもしれません。

私の場合は本当に理想の人生がどんなものかを考える心のゆとりがなかったですね。

 

しかし今までの人生を振り返ると、強く望み鮮明にイメージしたことは、ほぼすべて実現しました。

無理、不可能だと言われたことも実現させたこともあります。

 

ただ惜しむらくは、理想の人生という視点に欠けていたこと。

人生のごく一部のジャンルでは、成功したことはたくさんあります。

しかしそれ以外の部分が、いわゆるスコトーマ(心理的盲点)となって、考えることさえできなかったのですね。

 

もちろんうまくいかなかったことも、達成したことの何倍もあります。

うまくいかないのに、やり方を変えず固執して、体を壊しかけたことも一度ならず経験しました。

 

どうやら目先の課題をクリアしたり、狭いジャンルでのゴールしか目に映っていなかったから、自分自身の理想についても考えることができなかったのだと思います。

 

また自分個人の欲望を満たすことだけを理想に掲げてしまうと、強烈なスコトーマを生むことになる可能性が高いです。

お金儲けをゴールにすることを私たちコーチが勧めないのは、こうした理由からです。

 

皆さんご自身の理想とする人生はどのようなものでしょう。

それを何度も鮮明に思い描いてみてください。

そして、どのような変化が起こるのを、ご自身で確かめてみてください。

 

※コーチングのご依頼、ご相談等はこちら

※無料メールマガジンのお申込みはこちら

 

関連記事

PAGE TOP