春の花

皆さまは、どんな花がお好きですか。

三月の花といえば、菜の花や桃や水仙。

桜もそろそろ咲き始めているようですね。

花の話題を持ち出しておいて、こんなことを言うのは気がひけるのですが、私はあまり花に詳しくないんです。

もし水仙のお花がお好きでしたら、その花のどこがいいのか、教えていただけませんか?

花びらはどんな色で何弁あるのでしょう?

ぜひ皆様のお好きな花について、詳しく色や形、香りなど、その良さを教えてください。

 

ところで、ここまでお読みになって、皆様の脳裏にはどんなイメージが喚起されたでしょう?

桃の花の可憐な色でしょうか?

あるいは桃の花にまつわる様々な思い出でしょうか?

いずれにしろ、私の言葉に反応して映像が喚起されたことと思います。

このように言葉には、映像を喚起する力が潜んでいます。

さらにその映像には、その人固有のあるいは多くの人に共通する特定の感情が伴うはずです。

言葉は映像を喚起し、映像は感情を伴う。

これが私たちのマインドの仕組みです。

この仕組みに基づいて、コーチングの様々な技術が編み出されています。

セルフトーク・マネジメントやアファメーションがその代表的なテクニック。

さらにはコーチによるコーチングセッションも、この脳の仕組みに基づいて行われます。

もちろん、この他にも脳の仕組みがたくさんあり、それに基づいたテクニックもたくさんありますが、もっとも基本となり中核的なテクニックが言葉を使ったものです。

ご自身が普段どのような言葉を使っていらっしゃるのか、時には意識を向けてみてはいかがでしょう。

言葉の影響は、私たちのパフォーマンスを左右するだけでなく、人生そのものを左右するほど大きいと言うことに気づかれるかもしれません。

 

※コーチングのご依頼、ご相談等はこちら

※無料メールマガジンのお申込みはこちら

 

関連記事

PAGE TOP