名物

先日、堺の仁徳天皇陵をはじめとする百舌鳥古市古墳群が、世界遺産に登録されました。

私は地元ですから嬉しいのは当然ですが、同時に懸念もありました。

陵(みささぎ)に立ち入ったり、失礼なことをする人がいたらどうするのか、という点です。

しかし、大阪府の吉村知事は、最大限それらの点に配慮するとおっしゃっているので、杞憂に終わることを望んでいます。

ところで灯台下暗しとはよく言ったもので、若い頃は堺に住んでいながら堺の良いところがまったく見えていませんでした。

自慢できるのは仁徳天皇陵くらいしかないやん、って思っていたんです。

しかしながら、実際は良いもの、良いところがたくさんありました。

以前紹介した寿司店、うどんすき店、和菓子のかん袋などもそうです。

何か食べ物ばっかりになってしまいますが、堺には七味唐辛子でも有名なお店があるんですよ。

我が家ではもう二十数年来、この七味唐辛子を使っています。(写真はイメージでWikipediaから)

「(株)やまつ辻田」さんの七味唐辛子が、堺の名産品の一つなんです。

七味唐辛子や香辛料を作って、百年余の老舗です。

先程HPをのぞいたら、随分おしゃれで洗練したものに更新されていました。

今、全国的に大人気のようですね。

こちらの七味唐辛子は絶品で、香り、風味、辛さなど、素材の良さが絶妙なバランスでブレンドされています。

私たちにとっては当たり前の味になってしまっていますが、たまに地元を離れて違う七味唐辛子でうどんなどを食した日には、ガッカリしてしまうこともあるほど。

香辛料なんて大差ない、と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、まったく違うんですよ。

ええ、ホントです。

コーチと一緒で、良い七味唐辛子はお料理を一層引き立てるんですね。

なんだか、堺の名産品を宣伝しているみたいで恐縮ですが、きっと皆様の地元にも沢山の名産品や特産品、良いところがあるはずです。

人であれ郷土であれ、沢山の良い点があります。

しかし多くの場合、それに気づいていないだけなのですね。

良いものはないか?

そんな目で周囲を見渡せば、いくらでも良いものが目に入ります。

実のところ、私たちは沢山の長所に恵まれ、多くの良いものに囲まれて生きているということを、発見できるでしょう。

関連記事

PAGE TOP