水滴

一昨日、昨日と我が家のリビングのエアコン本体からから水滴がポトリ、ポトリ。

最初は台風が持ち込んだ、湿った空気のせいだと思っていました。

しばらくして、ポトリ、ポトリがポタポタと、さらにはボトボトと水が漏れ始めました。

故障?

大雨の中、室外機および排水ホースを点検するもよくわからず、今日、電気屋さんに点検に来てもらいました。

余談ですがこの電気屋さんの担当者、私と同じ乙女座なんです。

ある時、電機メーカーの担当者と世間話をしていて、メーカーの担当者の方の生まれて間もないお子さんが、私と同じ乙女座やね、という話をしている時、「僕も乙女座なんです。」とカミングアウトしてきたことがあります。

それ以来の乙女座クラブのメンバー(冗談です)。

この電気屋さん、エアコンの排水パイプが詰まってますねと、5分くらいで立ち去っていきました。

明るくて爽やかな、いい人です。

やはり、乙女座⁉︎。

乙女座に限りませんが、爽やかで明るくて、サービス精神のある人は好かれますね。

私も見習わなければなりません。

それはともかく、エアコンの排水ホースです。

かなりの水垢が詰まっていたそうで、普通はこんなにならないんですけどね〜、でももう大丈夫だと思います。しばらく様子を見ていてくださいということでした。

湿度の高い空気を冷やすと結露が起きるので、その水分を外に排出するのが排水ホースの役割ですね。

普段気にかけることはありませんが、余分な水分を溜め込むことは故障の原因になってしまいます。

マインドにも同様のことが言えると思います。

ネガティブな感情を溜め込みすぎると、うまくマインドが働かず、余計なトラブルを生んでしまいます。

私たちも、適切にネガティブな感情を処理することが必要なんですね。

とは言っても、アルコールなどで発散するのはほどほどにしたほうがいいでしょう。

アルコールを飲むと気が紛れたり、ストレス発散になるのかもしれませんが、決して上手なストレス解消法とは言えないと思います。

趣味やスポーツは、アルコールより、優れたストレス解消法だと思います。

マインドの中のネガティブな情動から離れ、好きな物事に意識をロックオンできるからです。

さらにいい方法は、セルフトーク(自分自身との対話)をコントロールすること。

ネガティブな情動に油を注ぐような言葉をやめ、明るく爽やかな気分になるように自分自身に語りかけてみましょう。

セルフトークを変えようと気づいた瞬間、ネガティブな情動からは少し距離をとった自分がいます。

この瞬間、気持ちの切り替えが八割方成功しているんですね。

それでポジティブに自分に語りかけることで、気持ちが完全に切り替わります。

セルフトークマネジメントに習熟すれば、非常に手軽で効果的な情動のマネジメントができるようになるはずです。

関連記事

PAGE TOP